このエントリーをはてなブックマークに追加

旅の手配は旅行業者か、それとも個人手配か

旅行の形態には「自由旅行」「手配旅行」「受注型企画旅行」「フリープラン」「団体旅行」などがあります。
「自由旅行」以外は旅行会社が一部または全行程について企画手配管理する形態です。
近年のインターネットの普及により、最近は個人で海外旅行を企画手配する「自由旅行」が増加しています。
それ以前は、旅行会社のオフィスに出向き、個人または旅のプロが企画手配した旅行プランに団体又は個人で参加することが主でした。
さて、それでは業者手配か個人手配か、どちらを選択すべきでしょうか。
当然、どちらにもメリット、デメリットがあります。
旅行会社が手配する旅行は、その道のプロである総合旅行業務取扱管理者が企画手配した洗練されたプランが提供されますし、旅先でのトラブルも対応可能です。
また、旅行会社のツアーでなければ入国不可能な国や見学できない施設もあるので、旅行先や旅行目的によってはツアーに参加することが必須の場合もあります。
団体旅行では航空券やホテルなどの団体割引などの優遇制度によって旅費を安く抑えることもできます。
しかし、自由度という点では制限があるように思われます。
一方、個人手配は、航空チケットの手配、ホテルやオプショナルツアーの予約、観光ポイントの選択と、自由度は大きく、旅行自体の他に事前準備も楽しみの一つです。
しかし、その反面、トラブル時の対応は自己責任であり、語学力も要求されます。
宿泊したホテルが「はずれ」だったと言うことも往々にあるものです。
まあ、それも、旅の醍醐味ではありますが、あなたはどちら派ですか?

旅行・海外旅行の情報はこのWEBサイトがイチオシです

Copyright (C)2017海外旅行の話あれこれ〜出発前に知ると役立つ〜.All rights reserved.